ブログ

妊娠のマスクを治し、防ぐための家庭療法

705views

妊娠は、彼女が一生大切にしているすべての女性にとって最も素晴らしい経験です。 この段階では、すべての女性がいわゆる「妊娠の輝き」を手に入れたいと思っていますが、肌への適切な栄養が不足しているために傷つく可能性があります。

ストレッチマークとにきびに加えて、あなたの「妊娠の輝き」を妨げる通常の皮膚病は、肝斑または肝斑です。 それは、皮膚がしみのある対称的な顔の色素沈着過剰で覆われる「妊娠の痕跡」です。

しかし、いくつかの効果的な 肝斑治療のための家庭薬 それを完全に治すことができます。 この記事はそのような9つの家庭療法を扱います。 それらを知るために読んでください。

1.レモンジュース:

レモンジュースは、自然な肌のトーンを明るくするのに役立つ収斂性を持っています。 その酸性の特徴は、色素過剰の外皮層を剥がすのに効果的です。

2.ターメリック:

ウコンには、美白と抗酸化作用の両方を備えたクルクミンが大量に含まれています。 したがって、皮膚のメラニンの除去や肝斑との戦いに使用できます。 少量のベサンと全乳を混ぜると、驚くべき角質除去剤になります。 さらに、ターメリックにレモンジュース、ローズウォーター、ココナッツミルクの噴出をブレンドすることで、効率的なフェイスパックを作成することもできます。

3.オニオンジュース:

タマネギジュースには高硫黄化合物が含まれているため、肌の変色を抑えて自然な肌のトーンを回復するために使用できます。 アップルサイダービネガーとオニオンジュースの混合物は、お肌に栄養を与えるので非常に有利です。

4.アロエベラジェル:

記載されているすべての成分の中で、アロエベラはあらゆる種類の肌の問題を軽減するための優れた成分です。 高度に着色された肌に適用するには、その回転した葉から新鮮なアロエジェルと生のアロエジェルを抽出する必要があります。

塗布する前に手でジェルをこする必要があり、約20分間放置してください。 次に、ぬるま湯で顔をきれいにして、死んだ皮膚細胞を完全に取り除きます。

5.オートミール:

オートミールは最も効果的な天然の角質除去剤として認識されています。 したがって、あなたはあなたの肌の茶色のしみの斑点を取り除くために蜂蜜とミルクを加えることによってそのパックを作るかもしれません。 それでも、死んだ皮膚細胞を排除することによって、あなたの輝く肌と明るい肌を明らかにすることができます。

6.アーモンド:

ビタミンEとタンパク質の含有量が高いため、アーモンドは皮膚科の問題に本当に有益です。 はちみつとミルクをブレンドしたアーモンドは、変色を取り除くことで肌に栄養を与えます。

7.きゅうり:

キュウリには水分が多く含まれており、色素沈着した肌を落ち着かせ、潤いを与えるのに欠かせません。 しみも軽くすることができるので、にきびのような他の皮膚の問題と一緒に肝斑を効率的に治すことができます。

8.パパイヤ:

パパイヤは、効果的な角質除去剤として広く普及しているパパイン酵素が豊富です。 そのため、損傷した皮膚細胞や死んだ皮膚細胞を取り除くことができます。 したがって、取得する前にこれを一度試してみることができます 肝斑治療 あなたの問題が治る可能性があるので。

9.サンダルウッド:

サンダルウッドは、エッセンシャルオイルとパウダーの両方の形で入手できます。 美白の驚くべき成分で、肌の色を際立たせ、肝斑の兆候を和らげます。 傷やそれを含む他の皮膚科学的問題を刺激を引き起こすことなく取り除くことも信頼できます。

これらの効果的な家庭療法とは別に、肝斑は簡単な対策にも取り組むことで防ぐことができます。 これには、栄養食の摂取、日光への露出からの皮膚の保護、ストレスレベルの維持が含まれます。 肝斑を同時に治すには、ホルモン剤の服用を避けることが効果的です。

Leave a Response